チャットレディを始める時に必要な物!ネット回線の契約は必要?

チャットレディを始める時に必要な物!ネット回線の契約は必要? チャットレディ基礎

チャットレディは自宅で好きな時に配信を始められるメリットがありますが、それには必要最低限の準備が必要です。

 

そこで今回は、自宅からパソコンを使ったライブチャットに必要なもの、おすすめの機器を紹介します。

 

それと併せて、わかりにくいと言われるインターネット環境についても解説しているのでぜひ参考にしてみてください^^

必要最低限の3つのアイテム

通勤でお仕事をする場合チャットルームという事務所が用意してくれた部屋があり、そこでは配信に必要なものが全て揃っているので、体ひとつあればお仕事を始められるようになっています。

ですが在宅の場合、全てがゼロの状態から揃えなければいけません

 

自宅でスタートする際に揃えなければならないものは主に、

 

  • パソコン
  • カメラ
  • マイク

 

になります。

一つずつ解説しましょう。

1、パソコン

まずは無くてはならないパソコンです。

 

デスクトップ型でもノートパソコンでもどちらでも大丈夫ですが、あまりに古いパソコンだと動作が遅かったり、そもそもサイトのネット配信に対応していなかったりします。

OS、ブラウザ、共に最新のバージョンなら大丈夫な場合が多いですね。

また、Windowsしか対応してないサイトもあるので、Macしか持っていなくて不安な人は登録前に自分が持っているパソコンで配信可能か問い合わせてみると良いと思います。

 

基本的にほとんどの作業をパソコンで行うと思うので、あまりパソコンの操作に慣れてない人は最初は難しいと思いますが、どの配信サイトも新人に向けてテスト配信というのを行っているのでそこで担当の人にいろいろ教わると思います。

 

お仕事をしていて、操作についてわからないことがあればそのサイトや事務所に連絡して聞いてみましょう。

管理人ごん
管理人ごん

配信サイトによってMacが使えなかったり、パソコンに求められるスペックが違うからこの辺りは要確認だね!

2、ウェブカメラ

ウェブカメラ

二つ目はウェブカメラです。

 

「パソコン内蔵のカメラじゃダメなの?」という疑問もあると思いますが、結論、それでもお仕事はできます。

ですが、パソコン内蔵のカメラって意外と画質が良くないんです。スマホのテレビ通話って使ったことありますか?あれを想像してみると分かりやすいです。

結構荒っぽい画質になりますよね。

 

実はチャットレディは、映像が綺麗なほうがチャットに繋がりやすいため、稼げます!

 

男性が女の子を選ぶ時って、待機中の様子を見てこの子と話したいかどうかを決めるんですが、画質が荒い子はなんとなくですが芋っぽくてガサツに見えてしまいます。あくまで私の意見ですけど(汗)

しかもせっかく綺麗に化粧してるのに肌も荒っぽい印象。

それって結構もったいないですよね。

 

綺麗な画質のほうがチャットにつながる確率は「確実に」上がります。

 

ではどんなカメラがいいのか?

 

おすすめは、チャットレディの使用率が高い「ロジクール」のウェブカメラ。

低価格帯にして高画質ということで、多くのサイトでもおすすめされています。

 

コロナの影響で自宅からリモート会議をしなければいけない会社員にも人気だったようで、一時期品切れが続いたようです。

現在は在庫があるようで、価格も3000円ほどで買えます。

値段も高くなくて良いですね。

3、マイク

マイク

3つ目は、マイクです。

 

マイクとヘッドフォンが一体になったヘッドセット型が主流ですね。通勤で利用するチャットルームに置いてあるのもほとんどがこのタイプです。

 

コードが付いているタイプは安く買えますが、自宅で配信する場合は何かと取り回しやすいほうがいいので、余裕があるならBluetoothで繋ぐコードレスタイプをおすすめします。

 

アダルトチャットをしていると服を脱いだり着直したりっていうことが多いのでコードがあると邪魔になってしまいます。

照明があれば尚良い!

照明

上記3つのアイテムはお仕事する上で必要な物でしたが、お次は「照明」です。

 

照明は肌の綺麗さ・印象に大きく関わってきます。

 

カメラ同様、

自分を美しく見せることによって待機時間が減り、見違えるように稼げるようになります

大袈裟ではないですよ。

 

白い光は顔の細かいシワを飛ばしてくれますし、肌を白く綺麗に見せてくれます。

 

ほとんどのチャットルームに置いてあるぐらいなので、自宅で配信する場合も持っておくと良いです。

管理人ごん
管理人ごん

最初のうちは全て揃える余裕がない人もいると思うので、お給料が入って買えるようになってからでも良いかもね!

インターネット回線の問題について

いろんな配信サイトのチャットレディ募集ページを見ると、「ブロードバンド接続を推奨しています」とか、「Wi-Fiは推奨しません」とか、「ADSL以上推奨」、「CATV」、「光回線」、っていう言葉が並んでいたりします。

 

ブロードバンドとかADSLとか光回線って何?

Wi-Fiとはなにが違うの?

 

ってことなんですが、自宅でチャットレディをやろうと思っている方の今後のために簡単に解説します。

ブロードバンドとはネット回線の総称

簡単に言うと「ブロードバンド=インターネット回線」。

そしてインターネット回線の中で「ADSL」、「CATV」、「光回線」、「Wi-Fi」と回線の種類が分かれている、と言うことです。

 

ADSL・CATV・光回線の3つは設置工事が必要な有線のネット回線。

Wi-Fiは設置工事不要の無線のネット回線です。

 

厳密にはブロードバンドとWi-Fiは違うようですが、そこまで詳しくなくても大丈夫だと思います。(専門分野の人が見たら、間違ったことを教えるな!!と怒られそうですが^^;)

私自身、全然詳しくないので下記のサイトを参考にしました。

詳しく知りたい方は、詳しく書いてありますのでどうぞ。

ブロードバンドとWiFiの違いとは?種類や選び方を解説! - FUJIログ通信
「ブロードバンドってよく聞くけど、WiFiとは何が違うの?」と疑問に思われていませんか?この記事では、ブロードバンドとWiFiの違いについてお伝えし、それぞれの種類や選び方も解説しています。この記事を読むことで、自分にあった方法で、インターネットに繋ぐことができるようになりますよ。ぜひ参考にしてください。

 

まあ、チャットレディをする上でそこまで専門的な知識がなくても配信はできます。

それよりも大事なのは、何を選べば良いのかということ。

Wi-Fi以外の回線がおすすめ!

上の表を見てもらうと分かりますが、光回線が回線速度が速く、安定していて、ライブチャットをするのに一番合っていると考えられます。

ですが、実際はこの3つのうちであればどれでも構わないと思います。

その理由は、ほとんどの配信サイトで「ADSL以上推奨」と書いてあるので。恐らく、ADSL以上の回線なら問題なく配信できるということでしょう。

すでにADSLやCATVを契約済みであれば新たに回線を増やす必要はないです。

ただ、もし自宅にネット環境がない場合は光回線を新たに契約するのが良いと個人的に思っています。

どうせ契約するなら一番良いのを選んだほうがいいですし、普段YouTubeなどの動画をよく観るなら光回線が一番快適でしょう。

ライブチャットでWi-Fiをおすすめできない理由

ネット環境が整ってなくてもWi-Fiは持っているという人は多いと思います。

 

Wi-Fiは回線工事などしなくても持てるし持ち運びもできるし何かと便利です。

ですが無線で回線を繋げる特性上、通信が途切れやすく、時間帯や場所によっては速度が遅くなってしまいます。

 

Wi-Fiでも出来ないことはないのですが、チャットレディのゴールデンタイムである午後10時〜午前2時の時間帯は多くの人がサイトにアクセスするため、サイト自体が重くなったり、全国的にネットの使用が盛んになる時間帯です。

そのような時間帯はWi-Fiだと映像が途切れやすく重くなりやすいという理由から、Wi-Fiでの配信はおすすめ出来ないのです。

 

チャットレディはお客様と楽しくコミュニケーションを取るお仕事であるため、ブツブツ途切れてしまってはお客様も自分自身もストレスが溜まります。

そのせいでお客様がチャットから退室してしまう可能性もあるかもしれない。

お客様が退室するということは稼げるチャンスを逃してしまうことになります

 

こういった理由から、今後チャットレディでしっかり稼ぎたいと思っている方こそADSL、CATV、光回線のどれかネット回線を契約することをおすすめしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

自宅でチャットレディを始めるには準備が必要でいろいろ不安があると思います。ですが大きく稼ぐための第一歩でもあるので準備を怠らないことが肝心です。

 

もし、「こんなに揃えるお金の余裕なんてない!

という方は通勤という選択肢もあるので、自宅にこだわらず初めは通勤から始めて、自宅の方がいい!と思ったら途中で変えることもできるかと思います。

 

その際は、この記事が参考になれたら幸いですし、こういった問題に詳しい所属事務所に聞いてみれば、良い提案をしてくれるかもしれませんよ。

 

タイトルとURLをコピーしました